秋の偏食乾燥問題6種の食物抵抗乾燥を解決

p秋の主要な気候特徴は乾燥、空気中に水分が不足し、人体は水分が不足している.秋の乾燥の季節、食べないで食べないスパイシーな焼き食品、唐辛子、サンショウ、桂皮、生姜、ネギ、酒等、特に生姜.これらの食品は暑い性、また料理に多く水分を失い、食後はのぼせやすい.

p> <いち、梨:純粋な心解秋燥

逆上をとる

を皆知っているだけでなく、乾燥している消梨潤風、鎮咳止めあえいで、純粋な心の逆上をとるの役割は、まだもっと良い緩和秋燥、酔いを醒ます解毒.梨性は涼しく、老年人は1度だけ食べ過ぎてはならない.弱い人は、氷砂糖の水、氷砂糖、氷砂糖水、食用方法としてもよい.

p2、大きいナツメ:心の神の抗アレルギー

を多くの人が知っていて大きいナツメが補血する効果を知る人は少ないが、大きいナツメは寧安心神、益智の健やかな脳、食欲を強め、除臭さを取り除くの味、抗アレルギー、免疫力を高める作用も防止、高血圧、骨粗鬆や貧血、高齢者の秋の補養上物.

さん、菊を潤して風邪予防:乾燥し

p>菊は<て風平肝を除いて、清心を潤して煩わして、乾燥、唾液の分泌を促進して明目の毒、酒、風邪や頭痛には一定の補助治療の作用.高齢者に適切に飲用秋菊花茶、肺を潤すことをもっと火のメンテナンス目的に達する.

さつまいも4、さつまいも:癌予防にデトックス

を予防するさつまいもはテーブルの上にある最優秀食品と評価されて、それは癌を予防して、便秘防止の効果を予防することで、ダイエットにも良い効果があり、よく食べるサツマイモは寿命を延ばすことができる.

p> <ご、くるみ:温肺は脳定喘

を皆さんに知ってクルミの栄養豊富で、脳の最優秀食品も、腎臓を補って固精、温肺定喘の食療の品、腎臓のびくびくする、頻尿、咳などの症良い治療効果.老人にはよくクルミを食べることができて、頭脳明晰、飛耳長目.

甘栗6、甘栗:脾健ちゃんを育てて元気

栗がいろいろな果物(実)の王の美称があって、できるだけでなく、脾臓の胃が腎臓を補って強い筋、血行をよくすること止血作用もある.晩秋の季節で、毎日数個の栗を食べて、元気に補い、強壮腎精.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です